Use cases

Language:
Sport:
Product:
ナショナル選手権から2ヶ月が経ち、日本国内で行われた他のタイムトライアルレースについてパワーとタイムの関係をMPIの視点から考えてみたいと思います。 このレースは全く上りのない5 kmの平坦路、直角コーナーが1回のみ、それ以外は足を止めることなく踏み続けられるコースで行われました。ここを3周する15 kmのタイムトライアルです。 図1:レース全体および各LAPでのデータ詳細   図1を見て...
続きはこちら
こんにちは。LEOMOの才田です。 タイムトライアル編第4回は頭の角度についての検証です。進行方向からの風を正面から受けるタイムトライアルは頭の角度がタイムに大きく影響します。TYPE-Rのモーションセンサーのちょっと変わった使い方として「Head Angle」を紹介します。 TYPE-Rのモーションセンサーは仙骨や胸郭にアサインすることで角度の情報を得ることができます。このセンサーをヘル...
続きはこちら
Hello, this is Saita from Leomo. In this article- Part 4 of the time trial series- we will discuss Head Angle. Catch up on Time Trial Observation Part 3 here! In time trialing, where one of the main objectives is...
Continue reading