TYPE-S

THE NEXT GENERATION IN RUN TECHNOLOGY

LEOMO RUN、始動。

TYPE-S

LEOMO RUN、始動。

詳細はこちら

BIKE COMPUTER
FOR PROS

00
:
00
:
00
:
00


INTRO

TYPE-Sはランナーやトライアスリートがより速く、より効率的に走り、そしてよりトレーニングやレースでの怪我のリスクを減らすことをサポートする、小型で軽量なアスリート向けの高機能デバイスです。

新たに開発されたランニングフォームに関する5つのスコアは、ランニングのゲイトサイクル(着地している脚が離地し更に着地するまでの周期)にフォーカスし、ランナーはLEOMOが提供する最大5つのモーションセンサーを足の甲、腿、腰に装着することでメインユニットTYPE-S上にデータを収集することできます。

これによりランナー及びコーチは日々のトレーニングやレースにおいて、ランニングフォームを数値化されたフィードバックとして得ることができます。そしてこの日々のデータの分析により、最適なランニングフォームやストライドを知ると共に、ランニングに必要な筋力や柔軟性の改善などに大きく役立てることが出来ます。

さあ、始めてみましょう。



The TYPE-S is a revolutionary, do-everything bike computer made specifically for serious cyclists and triathletes interested in harnessing the power of motion analytics.

The powerful but compact TYPE-S syncs with LEOMO’s five discrete rechargeable Bluetooth sensors and motion-tracking app, each with a three-axis gyroscope and a three-axis accelerometer. The data captured from the sensors filter into LEOMO’s proprietary MPIs (Motion Performance Indicators), which allows an athlete to quantify and interpret their motion in order to optimize their form, technique and performance while also giving added insights about how to minimize injury risk and maximize recovery potential. You can cross-analyze power, cadence, speed, pace, heart rate, elevation, and more for every ride.

The TYPE-S runs on the intuitive Android 9.0 operating system, which allows it to combine the functionality of a sports computer with the convenience of a phone. With direct access to the Google Play store, you can download your favorite apps (like Strava, Map My Ride or Zwift) to enhance your training/racing experience. Wi-Fi connectivity and the integration of a Nano SIM card gives you the ability to stay connected wherever you go via 2G/3G/LTE connection.

TYPE-Sはランナーやトライアスリートがより速く、より効率的に走り、そしてよりトレーニングやレースでの怪我のリスクを減らすことをサポートする、小型で軽量なアスリート向けの高機能デバイスです。

新たに開発されたランニングフォームに関する5つのスコアは、ランニングのゲイトサイクル(着地している脚が離地し更に着地するまでの周期)にフォーカスし、ランナーはLEOMOが提供する最大5つのモーションセンサーを足の甲、腿、腰に装着することでメインユニットTYPE-S上にデータを収集することできます。

これによりランナー及びコーチは日々のトレーニングやレースにおいて、ランニングフォームを数値化されたフィードバックとして得ることができます。そしてこの日々のデータの分析により、最適なランニングフォームやストライドを知ると共に、ランニングに必要な筋力や柔軟性の改善などに大きく役立てることが出来ます。

さあ、始めてみましょう。

スリム、そして軽量な高機能デバイス

スリム、そして軽量な高機能デバイス

スリム、そして軽量な高機能デバイス

レースでも使えるポケットサイズ

TYPE-Sは本体重量たったの110グラム。長距離走やフルマラソンのレースでさえも気にならないコンパクトサイズを実現しました。ランニングパンツの腰ポケットに入れる事も出来れば、LEOMOが販売するアームバンドやウエストベルトに装着して走ることも出来ます。

充実のバッテリー時間とコネクティビティ

TYPE-Sはディスプレイの電源オンでも最大11時間のバッテリーライフ。加えてANT+やBluetooth®で心拍センサーやワイヤレスヘッドホンなど様々な外部機器との接続が可能な優れものです。

ANDROIDスマートフォン機能

ANDROIDスマートフォン機能

ANDROIDスマートフォン機能

好きなアプリをトレーニングに

Google Playストアにアクセスしてお気に入りのアプリケーションをダウンロードしましょう。トレーニングやレース中はもちろんのこと、それ以外の時間でもこのデバイスは活躍します。またSTRAVAやTrainingPeakをお使いの方はアクティビティを自動同期させることも出来ます。

アスリートに最適な用スマートフォン

TYPE-Sはアスリートをターゲットとしたデバイスであると同時に、OSにAndroid™9.0 Pieを搭載したスマートフォンです。利用可能なnanoSIMカードを挿せば電話だけでなく、メールやインターネットも利用可能です。もちろんWiFiでの利用も!

他にはない、動作解析機能

他にはない、動作解析機能

他にはない、動作解析機能

日々のトレーニングからデータを

体に装着したモーションセンサーからランニングフォームのスコアをリアルタイムに収集することができます。LEOMOが独自に開発した5つスコアを日々のトレーニングで収集しましょう。トレッドミルで走ればTYPE-S上でリアルタイムで数値を確認することも可能です。

LEOMOでじっくりとランニングフォームの改善を

収集したデータはWeb上から確認することが出来ます。脚の左右差、疲労によるスコアの変化など自身のランニングフォームの改善点への気付きを得て、自身のランニングドリルや筋力強化に活かしていきましょう。継続的に利用することでスコアの変化を確認することも可能です。

TYPE-S 製品ラインナップ

TYPE-Sセンサーキット

49,800円(税別)

TYPE-Sメインユニット
マルチスポーツアダプター
LEOMO モーションセンサー (2個)
センサーチャージャー
センサーキャリア
センサークリップ (2個)
センサーステッカー 2
(2 枚 1 セット、25 セット)
USBケーブル

TYPE-Sセンサーキットプロ

89,800円(税別)

TYPE-Sメインユニット
マルチスポーツアダプター
LEOMO モーションセンサー (5個)
センサーチャージャー
センサーキャリア
センサークリップ (2個)
センサーステッカー 2
(2 枚 1 セット、25 セット)
USBケーブル

TYPE-S 仕様表

外形寸法 98mm x 51.6mm x 15.8mm
質量 110 g (メインユニット)
マルチスポーツアダプター込み +27 g
パワーマウント込み + 73 G
防水対応 TYPE-Sメインユニット: IPX 7
ディスプレイ 3.0インチ, WQVGA (400 x 240), カラー(65k), Transreflective type
タッチパネルl 静電式
GPS Yes (GPS / GLONASS / BDS / Galileo)
ワイアレス規格 ANT+, Bluetooth 4.1*, Bluetooth Low Energy,
Wi-Fi (802.11 a (5GHz)/b/g/n (2.4GHz)
* 5個のLEOMOモーションセンサーへの安定した接続のために、個別のBluetoothチップが提供されます
WWAN
(Wireless Wide Area Network)
GSM(2G): 850, 900, 1800, 1900
WCDMA(3G): B1, B2, B5, B8
FDD-LTE: B1, B2, B3, B4, B5, B7, B8, B12, B17, B20, B28
TDD-LTE: B38, B41
カメラ フロントカメラ:
解像度: 4208 x 3120
解像度 & fps: 1080p/720p/480p, all 30fps
メインカメラ:
解像度: 2592 x 1944
解像度 & fps: 1080p/720p/480p, all 30fps
内蔵センサー 加速度計、
気圧計、
コンパス、
ジャイロスコープ、
周囲光センサー、
近接センサー
バッテリー 内蔵リチウムイオンポリマー充電式バッテリー
バッテリーライフ
LTEモバイルネットワーク
オン
5 モーションセンサー
接続
非接続
内蔵バッテリーのみ
8時間30分
9時間30分
パワーマウント
14時間
15時間40分


LTEモバイルネットワーク
オフ
5 モーションセンサー
接続
非接続
内蔵バッテリーのみ
9時間50分
11時間
パワーマウント
16時間10分
18時間


すべての測定は、ディスプレイの輝度:最小、温度:73°F(23ºC)、GPS:オン、3個のANT +センサーが接続された状態で行われました。
温度が低いときなど、状況によってはバッテリーの寿命が短くなる場合があります。
低温または高温の状態では、バッテリーの寿命が一時的に短くなり、パワーマウントからの充電が停止し、デバイスがオフになる場合があります。
デバイスを動作周囲温度の範囲内に収めると、動作は正常に戻ります。
炎天下などの高温環境下にデバイスを放置しないでください。

充電時間
  • TYPE-S 本体: 2.5時間
  • TYPE-S 本体+ パワーマウント 3時間
メモリー RAM: 3GB / ROM: 32GB
ユーザー利用可能スペース: 21.22GB (この容量は、ソフトウェア/ OSの更新後に変更される場合があります)
エクスポートデータ形式(ファイルタイプ) FIT (LEOMO Cloud経由)
言語 英語、スペイン語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、日本語
個数 2-5
外形寸法 W 37 x H 37 x D 7.8 mm
質量 12 g
防水対応 IPX7
内蔵センサー 加速度計、
気圧計、
コンパス、
ジャイロスコープ、
周囲光センサー、
近接センサー
バッテリーライフ 約7時間50分
充電時間 1.5時間
バッテリー 内蔵型充電式リチウムイオンバッテリー

 

Google、Android、Google Play、YouTubeはGoogle LLCの商標または登録商標です。Bluetooth®のワードマークおよびロゴはBluetooth SIG, Incの商標または商標登録です。LEOMO及びLEOMOロゴはLEOMO, Incの商標または登録商標です。その他、記載されている会社名および商品・製品・サービス名は、各社の商標または登録商標です。

TYPE-Sを利用する国および地域に関しては、アメリカ合衆国、カナダ、日本、シンガポール、EU諸国、オーストラリア、ニュージランドでの利用を推奨しております。

TYPE-S 仕様表

外形寸法 98mm x 51.6mm x 15.8mm
質量 110 g (メインユニット)
マルチスポーツアダプター込み +27 g
パワーマウント込み + 73 G
防水対応 TYPE-Sメインユニット: IPX 7
ディスプレイ 3.0インチ, WQVGA (400 x 240), カラー(65k), Transreflective type
タッチパネルl 静電式
GPS Yes (GPS / GLONASS / BDS / Galileo)
ワイアレス規格 ANT+, Bluetooth 4.1*, Bluetooth Low Energy,
Wi-Fi (802.11 a (5GHz)/b/g/n (2.4GHz)
* 5個のLEOMOモーションセンサーへの安定した接続のために、個別のBluetoothチップが提供されます
WWAN
(Wireless Wide Area Network)
GSM(2G): 850, 900, 1800, 1900
WCDMA(3G): B1, B2, B5, B8
FDD-LTE: B1, B2, B3, B4, B5, B7, B8, B12, B17, B20, B28
TDD-LTE: B38, B41
カメラ フロントカメラ:
解像度: 4208 x 3120
解像度 & fps: 1080p/720p/480p, all 30fps
メインカメラ:
解像度: 2592 x 1944
解像度 & fps: 1080p/720p/480p, all 30fps
内蔵センサー 加速度計、
気圧計、
コンパス、
ジャイロスコープ、
周囲光センサー、
近接センサー
バッテリー 内蔵リチウムイオンポリマー充電式バッテリー
バッテリーライフ 詳細
充電時間
  • TYPE-S 本体: 2.5時間
  • TYPE-S 本体+ パワーマウント 3時間
メモリー RAM: 3GB / ROM: 32GB
ユーザー利用可能スペース: 21.22GB (この容量は、ソフトウェア/ OSの更新後に変更される場合があります)
エクスポートデータ形式(ファイルタイプ) FIT (LEOMO Cloud経由)
言語 英語、スペイン語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、日本語
個数 2-5
外形寸法 W 37 x H 37 x D 7.8 mm
質量 12 g
防水対応 IPX7
内蔵センサー 加速度計、
気圧計、
コンパス、
ジャイロスコープ、
周囲光センサー、
近接センサー
バッテリーライフ 約7時間50分
充電時間 1.5時間
バッテリー 内蔵型充電式リチウムイオンバッテリー

 

Google、Android、Google Play、YouTubeはGoogle LLCの商標または登録商標です。Bluetooth®のワードマークおよびロゴはBluetooth SIG, Incの商標または商標登録です。LEOMO及びLEOMOロゴはLEOMO, Incの商標または登録商標です。その他、記載されている会社名および商品・製品・サービス名は、各社の商標または登録商標です。

TYPE-Sを利用する国および地域に関しては、アメリカ合衆国、カナダ、日本、シンガポール、EU諸国、オーストラリア、ニュージランドでの利用を推奨しております。